生ネコと映画チャンネルのスタッフでお祝いと新年会を兼ねたイベントを行いました。
これまで出演して頂いた役者さんにもお集まり頂き、途中2作品の即興劇を行いました。当日は一部パーティの模様をダダ漏れしましたが、アーカイブでは2つの即興劇部分だけを見ることが出来ます。


今日は都内某所のオシャレ会議室にて


サプライズの仕込みに余念がない山口監督と配信準備が終わらない支配人カルロス

即興劇
yamaneko-bunny出演のみなさんには事前になにも伝えられておりません。この場でくじ引きをして、グループ分け並びに配役をしました。
主演の阿部恍沙穂はA、B両作品に出ることになりましたが、やはりくじ引きで配役を決めました。

山口監督からの今回の指示は、会場となった会議室の雰囲気を生かし、「何かの教室」ということが告げられ、生徒と先生に別れての配役となりました。

13:13〜 スキットA『モテ講義』
モテについて学ぶセミナー会場。モテたい一心で参加したセミナー。しかし参加者の動機には微妙な温度差が。それぞれの思惑、落としどころの探り合いも見どころ。
29:45〜 スキットB:『主ふの会』
新米奥様方がより良い主ふになるべく教室にやってきた。ところが、一人の生徒が意外な出自を明かしたところから話はとんでもない展開に。出演者どうしのやりとりがおもしろいエキセントリック即興劇。なお「主ふ」のふの字はわざとひらがなにしていますとのこと。
出演:

阿部恍沙穂

ゲスト出演:
スキットA:『モテ講義』


加藤貴弘さん ACT0出演

戸村麻衣子さん ACT4出演

根本豊さんACT11、15出演

スキットB:『主ふの会』


安友健二さん ACT9出演


中島桃果子さん ACT17出演


ナオミさん映画「ヲ乃ガワ」出演

パーティ
新年会ではこれまでに出演された生ネコの話や、山口監督の新作映画『ヲ乃ガワ』で盛り上がりました。

阿部恍沙穂誕生日
また山口監督の計らいで主演をつとめている阿部恍沙穂の誕生日を祝うことになりました。アベちゃんおめでとう。みなさんがそれぞれにプレゼントを用意してくれていました。アベちゃんの目には光るものが。

映画チャンネル
当日のスタッフ、審査員をつとめて頂いた皆さん。ありがとうございました。
これからも生ネコバニーの冒険をよろしくお願いします。