今年最後のゲストは足立信彦さん。

劇団IMC主催、また、コント構成作家の故林広志氏と
コントユニット「順風男女」を旗揚げし、
年数回のコント公演を開催している役者さんです。
主演の阿部とは、共演経験もあります。

見渡す限り雪と空しかない極寒の地に、突然転送されてしまった二人。
この地に送り込まれた目的は?
そもそもここは何なのか?

06:29 オープニング
10:52 本編


阿部恍沙穂(あべみずほ)

本日のゲスト


足立信彦(あだちのぶひこ)さん

本番前に山口監督から与えられた設定は
コチラ↓

本番当日、
山口ヒロキ監督よりプレイヤーの方々に送信された
設定資料です。
プレイヤーはそれぞれ自分の役の設定のみしか
知らされておりません。

視聴者の皆様はこの設定を読んだ上で
本番を見て頂くも良し、
設定を読まずに見て頂くのも良し。
ご自由にお楽しみください。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
2011.12.28 第14回「生ネコバニーの冒険」設定

謎の部屋に閉じ込められている男女。

2011年12月28日12時送信

プレイヤー足立様
大変お待たせしました、山口です。
本日の生ネコバニーの冒険の設定をお送りします。
質問があればお気軽にご連絡下さい。
よろしくお願いします。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

今川祐太(いまがわゆうた)
36歳/男

東京都出身。独身。
都内のからくり時計の製造工場「山根未来時計開発」勤務。
商業施設等の巨大なからくり時計やモニュメントの
設計、製造を行っている会社。
様々な特殊なからくり時計を考案、発明している巨大企業である。
社長の山根小五郎(やまねこごろう)はサルバドール・ダリみたいなおじさんです。
今川と徳川康子(とくがわやすこ・阿部さんが演じます)は
営業なので機械の事は詳しく知らない。

2011年12月24日夜、工場併設の事務所で残業中だった
今川と徳川は工場の方で巨大な爆発音を聞き、慌てて駆けつけた。
工場の中から発せられる閃光に目がくらんだ次の瞬間、
なぜか真っ白の雪原に立っていた。とてつもなく寒い。
そして雪がちらついている。
360度見回しても雪と空しかない平原。
そこに2人は立っていて横に小さなコンクリートの建物がある。
ドアを開けて入ると中は白い10畳くらいの部屋。
外よりは暖かく、段ボールに入った少量の食料。
一体ここはどこなのか。

そういえば事故の直前、山根社長が
「まずいっ!次元転移装置がっ!」と叫んでいるのが聞こえたような気がする。

徳川さんは3ヶ月おきに顔を整形するのが趣味という異常な女です。
今川は「3回前のときの顔が美人だったのに」と思っている。

シチュエーションはやたら寒い場所にある謎の部屋という設定です。
クリスマスイブの事故から4日が経過しています。
エチュードスタート時は
部屋の外で待機してスタート後、20秒くらいで入室してください。
助けが来ていないか外を見回りに行っていたという設定です。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2011年12月28日12時送信

プレイヤー阿部様
大変お待たせしました、山口です。
本日の生ネコバニーの冒険の設定をお送りします。
質問があればお気軽にご連絡下さい。
よろしくお願いします。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
徳川康子(とくがわやすこ)
33歳/女

埼玉県出身。独身。
3ヶ月おきに顔を整形するのが趣味。
「飽き性だからすぐ飽きちゃうんだよね」が口癖。
都内のからくり時計の製造工場「山根未来時計開発」勤務。
商業施設等の巨大なからくり時計やモニュメントの
設計、製造を行っている会社。
様々な特殊なからくり時計を考案、発明している巨大企業である。
社長の山根小五郎(やまねこごろう)はサルバドール・ダリみたいなおじさんです。
徳川と今川祐太(いまがわゆうた・足立さんが演じます)は
営業なので機械の事は詳しく知らない。

2011年12月24日夜、工場併設の事務所で残業中だった
今川と徳川は工場の方で巨大な爆発音を聞き、慌てて駆けつけた。
工場の中から発せられる閃光に目がくらんだ次の瞬間、
なぜか真っ白の雪原に立っていた。とてつもなく寒い。
そして雪がちらついている。
360度見回しても雪と空しかない平原。
そこに2人は立っていて横に小さなコンクリートの建物がある。
ドアを開けて入ると中は白い10畳くらいの部屋。
外よりは暖かく、段ボールに入った少量の食料。
一体ここはどこなのか。

そういえば事故の直前、山根社長が
「成功だーっ!メリークリスマスっ!」と叫んでいるのが聞こえたような気がする。

シチュエーションはやたら寒い場所にある謎の部屋という設定です。
クリスマスイブの事故から4日が経過しています。
エチュードスタート時は
部屋の中で待機してスタートしてください。
スタート時、今川さんは外の見回りに出ているという設定です。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2011年12月28日12時送信

忘年会ゲストの皆様
ご無沙汰しております、山口です。
本日の生ネコバニーの冒険は是非忘年会参加の皆さんにも
2~3人出演をお願いしたいと思います。
以下のような感じでよろしくお願いします。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
上記二人の設定を踏まえて、
同じ「山根未来時計開発」に勤める社員や
事故現場に来たやじうま、刑事など適当な役として
ドアから登場して少しだけ二人にからんで
また退室してください。
山根所長にはならないでください。
基本みんな何が起こったかわからないけど
事故現場にいたら閃光を浴びて気づいたら雪原にいた。
311で待機していて、スタート10分後くらいから
スタジオに移動して入室、
二人と話すが訳が分からず、ちょっともう一度、外を見てくる
という感じで退室して311に戻ってください。