【生ネコバニーの冒険とは!?】
女優阿部恍沙穂(みずほ)が毎月様々なゲストと映画監督山口ヒロキに与えられる設定を元に即興ドラマを配信している番組です。

出演:
阿部恍沙穂(みずほ)、山口ヒロキ、仲島カルロス
ゲスト:青木てけこさん

番組詳細:
生ネコバニーサイト
http://www.namabani.net/

青木てけこ(あおきてけこ)
10月31日生まれ
茨城県出身
暗躍女優
五右衛門風呂・汲み取り式トイレ・ 土間フルコンボの呪われた館で育つ。
近日では彼女の生家は取り壊されたが、 もともと人が住んでいる場所だと思われていなかったため、
解体業者は廃屋から顔を出す青木一族に度肝を抜かれたという。
中学時代からは地味な和風の顔には全く似合わないロリータファッションを着込み、
自作のポエムをノートに書き綴るようになる。
後に、この醜女が県の文芸大会で3部門同時受賞を果たし、
茨城県代表として全国大会にまで出場することになるとは誰も予想していなかった。「ライバルの文学少年少女についてどう思ったか?」というインタビューに対し、
「引きました」 と青木はコメントしている。
その後、地元・筑波大学の人文学類に進学し、バンドサークルに所属するも馴染めず。 明け方に街を徘徊する日々を送る中で、絵画や塑像・ 写真のモデルを経験する。
大槻ケンヂのファンでもある青木は、満を持して開催された『 シベリア超特急』 の
オーディションを機に映像の世界に足を踏み入れるものの、
所属していた養成所はふんわりと解散した。
出演作品は『橋本マナミのお背中流しましょうか?』
3月公開予定の佐々木友紀監督『いいじゃない(仮)』
加門幾生監督『シベリア超特急番外編「キネマ超特急」』など。