2018年11月17日、18日に行われた第5回南房総さざなみ映画祭(以下さざなみ映画祭)に映画チャンネルで取材に行きました。監督インタビューを行いましたので5回に渡って特集をします。

上映作品

赤山洋太郎の二日 稲葉奇一朗監督
ぱんどせる 東海林 毅監督
KARASU 山口 通平監督
ときめき一念発起(完全版) 繁田 健治監督
CRYINGBITCH 津野 励木監督
アブノーマルアクティビティ 河村 永徳監督
狂マニア 山口 通平監督
老ナルキソス 東海林 毅監督
新橋探偵物語 横山 翔一監督
魔法少女マジカル★ダークかよ~最後も聖戦~ チャールズ尾澤監督
走れ\よ/メロス チャールズ尾澤監督
ひまわり 小暮 法大監督
えんむすび 河村 永徳監督
Wish upon a STAR 2 古川 達郎監督
おくりびと 滝田 洋二郎監督

南房総さざなみ映画祭ウェブサイト

さざなみ映画祭は全身のきょなピカ映画祭から数えると10回目にもなる、インディペンデント作品を中心とした上映イベントです。「日本一小さな映画祭」を合言葉にして、「日本一アットホームなのに、ここでしか見られない珠玉の映画が満載」と主催者が語るとおり、ラインナップはここでしか出会えなかったと思える作品ばかりでした。

特に夜の映画祭では宿泊施設内で上映が行われ、お酒とおつまみをたしなみながら、ピンク作品を含む短編を見るという、アットホームを通り越した空間が現出していました。

監督と役者、そして観客が一つになって楽しむ映画祭でした。

会場の受付

夜の映画祭。出入り自由、飲食自由のアットホームな雰囲気で。

2018 第5回南房総さざなみ映画祭
URL:https://sazanamiff.jimdo.com/
主催:南房総フィルムロケッ人 きょなんまちピッカピカッ計画実行委員会