「バッカス復活祭」新型コロナ自粛からの劇場運営再提案-7月から上映開始

https://youtu.be/QReuu-cVxHs 2ヶ月以上に渡って上映を見合わせてきた高円寺シアターバッカスが、7月に再開、2週に渡り12作品の上映を行います。https://bacchus-tokyo.com/1732/ 自粛期間中には今回の上映会のキュレーター佃尚能監督の呼びかけで「バッカスを救え~オンライン上映会」が行われましたが。今回は、その続き企画です。これに先立ち、高円寺シアターバッカスからはガイドラインが発表されています。座席数は半分になるなど、シアターとしては経営の痛手となるものですが、しっかりとした対策を施されていました。「この環境を維持していってほしい」という監督や、観客の声も聞かれました。 間隔をあけるために座席に植物が置かれています

【キネトーク】ハウス映画大会 観た人限定!ネタバレありの監督座談会ライブ

https://youtu.be/QxYVsZZYNos 配信のおしらせ 2020年春、自宅待機しながら映画を完成させた「ハウス映画大会」参加監督によるトークライブ第二弾!ネタバレありで監督&キャストがハウス映画11本を自由気ままに語りました。配信の収録を御覧ください。収録:2020年5月16日(土)19:00から トーク出演

【キネトーク】『ハウス映画とは何だったのか?』ハウス映画大会参加監督トークライブ

テーマ:ハウス映画とは何だったのか?自宅待機の中で映画を完成させた監督たちは、何に気づき、何を見つけたのか?制作秘話や撮影裏話も語っていただきます。参加予定監督:飯塚貴士、岩崎友彦、内田清輝、小川修平、賀々贒三、かげやましゅう、小林でび、酒徳ごうわく、辻凪子、ないとう日和収録日:2020年5月9日 https://youtu.be/fvlYeboFTdY ハウス映画大会参加監督 上段左から(飯塚貴士、岩崎友彦、内田清輝、小川修平)敬称略、以下同様 中断(賀々贒三、かげやましゅう、小林でび、酒徳ごうわく) 下段(辻凪子、ないとう日和、三ツ星レストランの残飯) 関連リンク

キネトークとは?

キネトークは映画を愛するすべての人に送る番組です。キネトークでは監督、役者、シネマトグラファー、脚本家、技術者を招きお話を伺います。また、取材ものの映画祭のレポート、映画関係者による座談会など、独立系映画作家と映画作品にまつわる話題を取り上げます。