生ネコバニーのいままでとこれから
2011年からはじまった生ネコバニーの冒険のこれまでの活動を初回から制作に関わるプロデューサーの山口ヒロキと主演の阿部恍沙穂、そして映画チャンネル支配人の仲島カルロスが語ります。
生ネコバニーのはいかにして続けられ、そしてどうなっていくのか。2019年のスナップショットとして語っていきます。

サイオーガウマ
生ネコバニーの冒険から派生したWeb番組即興演技サイオーガウマ (SEASON:01 #玉城裕規 × #中村龍介)がnumanさんの会員限定コンテンツとして公開されました。
https://numan.tokyo/drama-stage/boTIq

こちらの番組は山口ヒロキ監督がプロデュースしており、初回となるSEASON:01のキャラクター設定は、じつは生ネコバニーの冒険ACT38(ゲスト:中澤功さん)が元になっています。ACT38にも言及しながら、即興演技、ドラマの面白みと、企画の意図するところについて改めて振り返ってみます。
ACT38
https://eigachannel.com/9914

Link

生ネコバニーの冒険公式サイト→http://namabani.net/
生ネコバニーブログ→http://ameblo.jp/yamaneko-bunny/
中澤功さん出演回(ACT23)→https://eigachannel.com/9914
ボブ鈴木さん出演回→ http://www.namabani.net/bouken/act23.html

【関連twitter】
生ネコバニー→https://twitter.com/namabani
即興演技サイオーガウマ→https://twitter.com/XAIOHGAUMA
阿部恍沙穂→https://twitter.com/Yamabuny
山口ヒロキ→https://twitter.com/YAMAGUChiroki
仲島カルロス→https://twitter.com/ihsacat