記念すべき10回目のゲストは、女優の清水さとさんをゲストに迎えました。

今回はたくさんのスタッフさんが関わって下さったので、
スムーズに配信が出来ました。
ありがとうございました。

審査員で特別ゲストも登場!
お楽しみに☆


阿部恍沙穂(あべみずほ)

本日のゲスト


清水さとさん

本番当日、
山口ヒロキ監督よりプレイヤーの方々に送信された
設定資料です。
プレイヤーはそれぞれ自分の役の設定のみしか
知らされておりません。
視聴者の皆様はこの設定を読んだ上で
本番を見て頂くも良し、
設定を読まずに見て頂くのも良し。
ご自由にお楽しみください。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
2011.08.31 第10回「生ネコバニーの冒険」設定
謎の白い施設。
面接官と面接を受けに来たキャバ嬢。
2011年8月31日10時送信
プレイヤー清水様
大変お待たせしました、山口です。
本日の生ネコバニーの冒険の設定をお送りします。
質問があればお気軽にご連絡下さい。
よろしくお願いします。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
瑠那(るな)
32歳/女
キャバ嬢。
キャバクラの名前は「エクセレントミネルヴァ」。
5ヶ月前からこの店で働いている。
今日は休みなのだが、店から呼び出されてやって来た。
もしかすると先週、店の金庫から3万円を盗んだのが
バレてしまったかもしれない。
通報されそうな雰囲気だったら、バックレたほうが得策か?
警戒しながら店に入るとマネージャーにロッカーの鍵を渡され、
鍵を開けるように言われる。
普段ずっと閉ざされていて、誰も使っていない
そのロッカーを開けてみると中にはもう一つ扉がある。
不思議に思いながらも、奇妙なその扉を恐る恐る開けてみると、
この謎の白い部屋にやってくる。
店に採用された当時の変わったエピソード。
何故か店の面接時にトランプの中から一枚を引かされた。
たしかハートのクイーンを引いた気がする。
エチュードスタート時は
部屋の外で待機し、スタートの合図の後、
10秒後くらいに入室下さい。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2011年8月31日1時送信
プレイヤー阿部様
大変お待たせしました、山口です。
本日の生ネコバニーの冒険の設定をお送りします。
質問があればお気軽にご連絡下さい。
よろしくお願いします。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
七海(ななみ)
29歳/女
元キャバ嬢。いまは組織の幹部の一人。
七海が所属するこの組織は超能力の素質のある女の子を
探し出して店で仕事をさせながら、さらに能力のレベルを
選定し、優秀な人材を組織の一員に迎え入れる。
店での勤務中にも様々なテストが隠されていて、
常に選定作業が行われているのだ。
七海も元はそうやって組織に選ばれた人物。
組織の目的は超能力戦闘部隊を作り上げて、
地球にこっそり侵略しに来ている異星人たちと闘う事である。
なぜ、キャバクラ嬢と超能力が関係あるのか、
その辺の設定はお任せします。
キャバクラの名前は「エクセレントミネルヴァ」。
まず店の面接時に50枚のトランプから一枚を引かせて、
1枚しかないクイーンを引いた者だけを採用する。
今日も新たな戦士候補者がこの施設にやってくる。
瑠那(るな)32歳/女
5ヶ月前からこの店で働いている。
本来、今日は休みなのだが、店から呼び出されてやって来た。
瑠那は先週、店の金庫から3万円を盗んでいる。
もちろんこれも選定試験の一部である。
常人では開ける事が出来ないように設定された金庫を瑠那は
わずか13秒で開ける事が出来た。実に優秀な才能だ。
この部屋での最終テストは赤鉛筆を宙に浮かび上がらせる事である。
瑠那がこれに成功すれば、いずれは異星人たちと
闘う為の空飛ぶ円盤を浮かび上がらせる操縦士となってもらうのだ。
施設はキャバクラに隣接しているという設定です。
(キャバクラのいつも閉鎖されているロッカーの
扉を開けるとこの白い部屋に繋がっている設定)
マネージャーから手渡された鍵でロッカーを開けて
瑠那が入ってきます。
エチュードスタート時は室内にいてデスクに着席している
状態からスタートしてください。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –