本日は山形県米沢市の小野川温泉郷からお届けします。
舞台は「おうちカフェぼぬーる」さんです。
ぼぬーるさん遅くまでありがとうございました。

http://bonheur.rsn.jp/

佐橋美香


ゲスト:佐橋美香さん

出演者はお互いの設定を知りません。

麻生良子(あそうりょうこ)
31歳/女

大分県出身。独身。カフェ店員。
都内の書店で働いていたが店が潰れて職を失い、半年前からこのカフェで働き始めた。
小説好き。
就寝前に緑茶を飲みながらベッドで小説を読むのが何より至福のとき。
麻生の最近の愛読書は
「精神科医 宇佐木洋二郎(せいしんかいうさぎようじろう)」シリーズ。
作者は斉藤欄治郎(さいとうらんじろう)。
変な精神病患者がいっぱい出て来て面白い。
今はシリーズの新刊「黒猫と灼熱のバニーガール」を読んでいる。

一昨日の事だった。
突然、5年程前に付き合っていた男
吉崎公雄(よしざききみお)から電話がかかってきた。
「何も聞かずに5万円貸して欲しい」
その切羽詰まった声にただならぬ事態を察知し、
麻生は翌日近所のファミレスで吉崎に会い、5万円を貸した。
不眠症の元カレが危険な目に合っていない事をただ祈るだけだ。

エチュードスタート時は
カフェの中からスタートして
佐橋さんが入って座ったら水とメニューを持って
テーブルに向かって下さい。
過去の回と同一人物という設定ですが性格や家族構成等
全く別人に変更して構いません。

山沢安子(やまざわやすこ)
28歳/女

最近、付き合っていた彼氏:吉崎公雄(よしざききみお)が
急に引っ越してしまった。
何も告げずにアパート居なくなっていた。
一体どうしたのか?電話も通じない。
自分はフラれたのか?何かの事件?
捜索願を出すべき?彼の実家の連絡先も知らない。
手がかりを求め、知人を訪ね歩くうち、
彼氏の元カノだったという女、麻生良子(あそうりょうこ)
の存在を知る。麻生の勤務先を調べ上げた山沢は
麻生の働くカフェへとやってきた。
知人の話では麻生はこの店で店員をやっているという。

エチュードスタート時は
カフェの外で待機し、
カフェに入っていくところからスタートして下さい。